Archive for the ‘不動産:物件編(お薦め物件)’ Category

ニューヨーク #2

土曜日, 1月 5th, 2019

続きです。

下はセントラルパークの一番南側(59TH)に立って、有名なBILLIONAIR’S ROW(憶万長者の通り)の開発の状況を撮影したもの。一番左がスタインウェイビルの上に建つ、最新コンドミニアム 「111 West 57」。細長くて不思議なのですが、アールデコを思わせる高級な内外の装飾とスタイルには関心しました。モダンでありながら温もりがある感じ。やはりNYはすごいです。

全てフルフロアユニットというのもプラスです。こちらも74階が60億円強。
良いお値段です!

そして同じ57番にはかの有名なONE 57(総ガラスの建物)。そして右から2つ目が世界で最も高い住宅用ビルになるセントラルパークタワー!
ここは内々のセールスしかやっていませんが、クライアントがオファーを入れましたので、価格はなんとなく分かります。ご興味があればご連絡ください。120階ほどになるはずです。クラクラしますね。

一番右側に見えるのが220セントラルパークサウス。大人気のロバートスターン設計のコンド。良いユニットは売り切れです。
こちらはつい先日最初に引き渡しが行われたようです。下の方の階でおよそ16億円ほどです。

お仕事は相変わらず色々ストレスがつきものですが、今回はNYに戻った妹夫婦と会うというお楽しみがあったので、頑張ることができました!

ハワイからNY。自分だったらちょっと無理かなー。。。。

お上りさん的にブルックリンブリッジを渡ってみましたよ!すんごい人でした。。。

しかし、NYは遠い!
やっぱりハワイが最高です!

ニューヨーク#1

金曜日, 1月 4th, 2019

あろは~!

さて、昨年末はずっと忙しくNYの写真をアップしていませんでした。

簡単にやります。

2017年と2018年にマンハッタンで3件取引をやりまして(およそ40億円)そのうちの一つはミッドタウンの新しいコンドミニアム。「53W53」です。

今年完成ですが、大分できてきたのでクライアントと見てきた次第です。

近代美術館が2階、3階に入るというのが売りです。フランスのエッフェル塔を意識したモダンな建物はMOMA(近代美術館)にふさわしい佇まいです。

今にも飛び立ちそうなロケットのようにも見えますが、近くで見るとこの格好良さは格別です。

夜はこんな感じ。

81階のペントハウスはまだ残っています。

76階のユニットは現在70億円ほどです。

27階が6億円ほど。

ハワイ島不動産セミナー in TOKYO③

月曜日, 11月 26th, 2018

あろは!

今回のセミナーで配布したパンフはこちら。
FINAL MACSIR JAPAN SEMINAR BRO

今回の協賛スポンサーのコハナイキ。ブログでは何度もご紹介しているプライベートリゾートです。

12番ホール。コハナイキの本当のゴルフ(試練?)はここから始まるのです。

そして、世界の他のプライベートクラブと比較しても立派なクラブハウス。
レストラン、スパ、ロッカールーム、フィットネス、ヨガスタジオ、バー、プール、ボーリング場、ゲームセンター、ワインルーム、パーティルーム、葉巻ルーム、ワインロッカー、映画館、醸造所などなどがあります。

ボーリング場。

海沿いには、ビーチクラブ。ファミリープール。ビーチバー。そしてレストラン。

 

そして不動産。ビラが290万ドルから。

    

45日間宿泊できるハレクラブというシステムもあります。
ご興味がありましたら、ご連絡ください。

コハナイキでした!

 

新規物件:コナ・ヘブン

火曜日, 9月 25th, 2018

あろは!

新しい売り出しです!

ちょっと古くなった感はありますが、元々はコナの高級住宅地のコナ・ヘブン。
コストコのずっと山側です。

今回は5年前に購入されたY夫妻の家の隣の家です。

306㎡の居住面積がありますので、大き目の家です。2階が母屋。
寝室が4つあります。

そして一階は1LDKですが、浴室が2つ、オフィスがあります。
一階のキッチンは許可なしですが。

海もばっちり見えます。

土地は1380坪。

現在はテナントが入居しており、残念ながら、状態があまりよくありません。

従ってコナヘブンでは安い$869,000
現在の家賃収入は3000ドルちょっと。全体を貸していないので、全部一か月5000ドルを超える計算です。

木造築22年以上なので、加速減価償却可能です。建物比率は70%です。

お問合せはkaihawaii1@gmail.comまでお願いします。

コナ・シービラ

金曜日, 9月 14th, 2018

あろは!

売り出し中の担当物件。コナ・シービラ #B3 無事に成約です。

最近の最高額で売り出しですが、非常に高値で10日で成約でした!

91㎡。2ベッド。2バス。
$439,000。ガレージつき

本当に綺麗です。

家具や床などもアップグレード済み。

海も見えますしね!

 

コハナイキ

月曜日, 8月 27th, 2018

あろはっ!

コハナイキに行ってきました。このブログをフォローして頂いている方はご存知のコハナイキ。最新プライベートリゾートですね。
火山が止まってから好調で、メゾネット式のビラ、「ヒナヒナ」が3軒連続成約だそうです。

#10は300万ドル。成約中のヒナヒナ#8の情報はこちら。
ここまでは結構海も見えますし、ロケーションも良いです。

ヒナヒナは残りあと僅かです。

 

ホノルル視察

火曜日, 7月 17th, 2018

あろは!

ホノルルといえば、最近はカカアコ、ワードの新しい開発が話題です。
今回も色々と見てまいりました。クオリティは新しいだけあって、上質ですし、素晴らしいですね。

下はアナハ!
38階建て。311戸。今は100万~500万ドルくらいで売りがあります。
この波のような建物は目立ちますよね。

有名なプール。一番突先は足元がガラスになっているのです。

そしてアナハの下にハワイ島を本拠地とするメリマンズが入りました。
メリマンズはハワイ島ワイメアに本店があり、今ではマウイ、オアフに店を構えるハワイを代表する高級レストランです。
ローカルの野菜と魚、肉をなるべく使うのが特徴です。日本人の舌にも合います。

そして次は(他にもいろいろ見ましたが)以前もご紹介したパークレーン。
あと7戸で完売です。低層で横に広いので、なんとなく広々とした感じ。

アラモアナビーチ・パークがすぐ目の前。

モダンなキッチンもいいですね。3ベッドで8億円くらいです...

2900万ドル(33億円)のペントハウスはまだ残っていますよ!いかがでしょう。

オアフのカカアコの開発はすごいです。メリマンズができ、ホールフーズがオープンし。「NOBU」もワイエアの下にできました。
どんどん変わります。

コナのプライベートリゾートとカカアコの両方に家があったら楽しいですね。ゴルフとリラックスはやはりビッグアイランド。ショッピングはホノルル。

まさにドリームです。

 

売り出し開始!

日曜日, 7月 1st, 2018

あろは!

カイルアビュー・エステーツの売り物件も目標以上の金額でクローズし、めでたし。めでたし。

いくつか売り物件が新しくありますが、まずは、明日からこちら。ショアーズ@ワイコロアの#223。

2ベッドルーム。およそ120㎡。
ビーチやホテル、ショッピングセンターまで歩けます。

ショアーズはなんといってもラナイが広いのです。
ユニットを取り囲むような、ラップ・アラウンドのラナイは本当に気持ちが良いものです。

ワイコロア・リゾートでは最安値の物件。
価格的に改装するだけの余地はあると思います。

またまたLA?? 200億円の物件

火曜日, 5月 15th, 2018

あろは!

カウアイ島に着いたところ、LAから緊急指令(笑)が入り、カウアイを一日早く切り上げて、急遽LAに飛びました。

その後日本出張だったので、僅か1日半の滞在です!!

不動産ブローカーたるもの、物件を見なければ始まりませんから!

ということで見てまいりました。が、残念ながら今回検討中の家は市場に出ておらず、ここではご紹介できないのです。

代わりにLAで最も高い売り物件をご紹介しましょう!

ベルエアの物件です!なんと1億8800万ドル。およそ200億円です!

人間の慣れとは恐ろしいもので、あまりもう驚かないのですが、ここまでのものを作るエネルギーに脱帽です。

いきなりヘリコプター登場です!

居住面積が3200㎡以上あります。ヘリパッド。映画室。ボーリング場。

コンサートのような大音響で大型スクリーンが登場!
つい先日ベルエアに100億円の家を買ったビヨンセのミュージックビデオの演出。

リビングルームは結構普通な感じ。最もこの景色がベルエアで見える土地は最低でも20億円くらいします。

キッチンは見せるためのもの。すぐ裏にプロのシェフ用のキッチンがあります。

地下にはスーパーカーが5台ほど。

ロスのパートナーのポール君とキャンディバー。

お菓子屋さんも真っ青です。古くなってしまいますから、定期的に入れ替えるのでしょうかね??

ディズニーランドに行ってきたような楽しい、愉快な感覚でした。

接待、パーティには最高です。

是非1軒いかがでしょう。

凄すぎて笑ってしまいますね。

 

マリブの豪邸!

木曜日, 3月 29th, 2018

マリブといえば、カリフォルニアの超高級地。
$8500万ドル(94億円ほど)の超豪邸お披露目パーティでした。なんと。
12月にクライアントをこの家にお連れしたご縁で、売主がカリフォルニアのパートナーのポールを気に入り、この物件の売りを担当させてもらうことになったのです。よかったね。ポール!

カリフォルニア・トリップの最終日はパーティにGOです。

まずは車を近くの公園にバレー・パーキング。そこからは4台のテスラ・モデルXによる送迎です。

中はこんな感じ。1500㎡ほどの居住スペースがあります。

高台にある物件からは山と海が両方ともばっちり。

そして、NOBUのケータリング。

なかなか美味しかったです。このお酒は佐渡の北雪。
夏に佐渡に行った際に買って帰りました。
まさかこんなところで佐渡のお酒にまた出会うとは!
美味しかったです。しあわせ。

正面アプローチ。

カリフォルニアのブローカーのポール君と。
彼は一流ダンサーでした。一流の人は何をやらせても一流なのですね。

マリブ。
ちょっと実家がある湘南に似ていると思いました。鎌倉。逗子。134号線。
ローカルですみません。

随所に警備員が配置され、ちょっとVIPになった気分でした―!!

マリブに一軒いかがでしょう!?

 

ホロホロ日記とは
HOLOHOLOとはハワイ語で、「ブラブラする」または「ちょっとした散歩」などを指します。ハワイで初めて住んだ家がHoloholo Streetにあり、またその昔には「Holololo Street」というインターネットラジオ番組のパーソナリティをやっていたこともありました。 これまでこのページ名は単に「近況報告」でしたが、アクセス数も多いため、2009年よりページ名を一新いたしました! HOLOHOLO感覚でハワイの日常の風景や、ハワイ不動産の裏話などを取り上げていきます。
2019年3月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
カテゴリー
アーカイブ